みんなどうしてる?気になる結婚指輪事情を調査しよう!

気になる結婚指輪事情

みなさんこんにちは!

「プロポーズもされたし、いよいよ結婚に向けてまっしぐら!」
そうなると、結婚の証としてお互いに贈り合う「結婚指輪」が必要になってきますね♫

価格はもちろん、デザインや素材など考えることが山積みです!
もちろん、考えるプロセスも楽しみの1つなんですけどね☆

今回はそんな結婚指輪選び真っ只中の方々のために、「ゼクシィ 結婚トレンド調査2017 首都圏版」のデータを元に結婚指輪のトレンドを見つけて、みなさまの結婚指輪選びにお力添えができればなと思います♫

みんな結婚指輪を買っている!?

まず、ぜひみなさんに知っていただきたいデータがあります。
なんと、「ゼクシィ 結婚トレンド調査2017 首都圏版」で調査した全体の99%が結婚指輪を購入したと回答したということです!
なかなか驚異的な数字ですね!
やはり、結婚の証としてお互いに贈り合うものというだけあって、結婚と結婚指輪はセットみたいですね☆

人気の指輪のタイプは?
結婚指輪の素材

結婚指輪の素材

結婚指輪の石の種類

結婚指輪の石の種類

結婚指輪の素材として多いのは、夫婦共にプラチナ
ちなみに、図のゴールドはホワイトとピンク両方を含んだ数字で、コンビはプラチナとゴールドのコンビネーションです!

画像でみてたりすると、ピンクゴールドの指輪なんかも綺麗でいいなぁーと思ったりもしてたんですが、思ったより少なくてびっくりです…

石の種類は、「夫は何もなし・妻はダイヤ」ですね!

ダイヤ以外の石を使った結婚指輪っていうのも、個人的にはかっこいいと思います☆

結婚指輪の価格はどれぐらい?

やはり、一番気になるのは価格の相場ではないでしょうか?
一生に一度のものですから、少し背伸びをしてでもいいものを身に付けたい気持ちもありますしね(^○^)

それではこちらのグラフをご覧ください☆

結婚指輪購入金額

2人合計で「20〜25万円未満」というのが相場みたいですねー♫

いつ頃から考えればいいの?

結婚指輪について考え出すのは、一般的には挙式の半年前が多いですね!
平均は8.3ヶ月前から検討を始めるみたいです!

結婚指輪の検討開始時期と決定時期

6ヶ月前から3ヶ月前までには実際に指輪が決まっていることが多いですね!
さすがにギリギリは怖いですから、少なくなっていますね。

指輪が手に入ると、挙式当日に指輪を交換する瞬間が待ち遠しいですね♫

最後までお読みいただきありがとうございます♫

Write a Reply or Comment

Your email address will not be published.